変化を阻む障壁を乗り越える人材育成 変化を阻む障壁を乗り越える人材育成
現役ITエンジニアによる現場感覚満載の研修 現役ITエンジニアによる現場感覚満載の研修
適任を見つけるのではなく、適任を育てる研修 適任を見つけるのではなく、適任を育てる研修

新着情報

「人こそ資本」=「イノベーションを実現する研修」

バリアブルリンクでは「人こそ資本」=「イノベーションを実現する研修」の視点を主軸に、参加者中心の研修プログラムをワンストップでご提供することが可能です。技術知識はもちろん、課題解決力とコミュニケーション力を兼ね備えた経験豊富な講師・スタッフが、お客様のご要望に全力でお応えいたします。

  • お客様に寄り添ったご提案

    バリアブルリンクでは、打合せから講師が参加し、研修を企画いたします。

  • 手話によるIT研修

    手話のスキルも兼ね備えている講師をご用意することが可能です。

  • 経験豊富な講師が対応

    実践経験豊富な講師・スタッフが、お客様のご要望に全力でお応えいたします。

   

サービス紹介

SE養成基礎研修

「Javaプログラミング(ロジック構築力)」「開発工程の理解」「運用の理解」を踏まえ、早期配属を視野に効率的で実践的なプログラミング研修を実施いたします。

ネットワーク・サーバー管理者研修

世界で最も利用されているLinuxまたは、Windowsサーバーの基本操作から構築・運用までを実践的に学べる講座を用意しております。

システム導入支援・研修

多くのシステム導入に携わったノウハウを活かし、業務内容を理解した上で、ポイントを絞ったわかりやすい研修を実施。 業務システムのスムーズな導入・運用をサポートいたします。

Microsoft Office研修

パソコン教室などでの受講では難しい、お客様ニーズに合ったオリジナル研修を提案します。当社独自のITアセスメント調査などを利用し、お客様に必要な実践的研修を提案いたします。

職種別リーダーシップ研修

技術者ならではの強みを活かして仕事を獲得する考え方とやり方を身につけます。SEとしての存在価値を発揮するためにあるべき姿を学び、業績思考、お客様との信頼関係構築のためのヒューマンスキルを身につけていきます。

新人マナー研修

学生から社会人への意識の切り替えを図り、ビジネスを仕切る基本を身につける実践型研修です。研修期間だけ理解しその後、定着しない研修とはならない仕掛けを提案します。

メッセージ

価値ある連携(Valuable Link)をお約束します。

AI、IoT、ビッグデータといった第4次産業革命の時代に入り、さらなるIT活用での生産性向上が企業に求められています。特に中小企業におけるIT活用は、人手不足の問題や初期投資の重さがハードルとなっていましたが、豊富なクラウドサービスにより最新技術が容易に導入できる環境が整ってきました。

しかし、導入したクラウドサービスやサブスクリプション契約したITリソースを有効活用できていますでしょうか?ITリソースを利活用し新たな価値を生み出していく、企業競争力の源泉は人材です。

バリアブルリンクでは、大切な人材を育てる為に、最良のご提案ができるオーダーメイド研修を強みとしております。積極的に人材を育てるパワフルなIT技術研修をご提案いたします。

代表取締役 木村由理子

代表取締役
木村由理子

代表取締役 木村由理子

会社概要

会社名
株式会社バリアブルリンク
代表取締役
木村 由理子
設立
2013年6月20日
契約講師数
約 30 名
所在地
〒102-0074
東京都千代田区九段南1-5-6
りそな九段ビル5F  KSフロア
TEL
03-3261-5118
業務内容
  • IT技術研修の企画・運営実施・フォローアップ
  • 各種システム導入におけるマニュアル開発
  • IT技術マニュアル翻訳
  • ヘルプデスク及びIT技術要員の派遣
  • 人材育成及び職業能力開発のための教育事業
取引銀行
三菱UFJ銀行
所属団体
東京商工会議所 千代田支部
東京商工会議所 女性会
       

お問い合わせ

ご希望の研修場所、受講人数などお分かりの場合はご記入いただくとスムーズです。

プライバシーポリシー

当サイトの運営に際し、お客様のプライバシーを尊重し個人情報に対して十分な配慮を行うとともに、大切に保護し、適正な管理を行うことに努めております。【個人情報の利用目的】 a) お客様のご要望に合わせたサービスをご提供するための各種ご連絡。 b) お問い合わせいただいたご質問への回答のご連絡。・取得した個人情報は、ご本人の同意なしに目的以外では利用しません。 ・情報が漏洩しないよう対策を講じ、従業員だけでなく委託業者も監督します。 ・ご本人の同意を得ずに第三者に情報を提供しません。 ・ご本人からの求めに応じ情報を開示します。 ・公開された個人情報が事実と異なる場合、訂正や削除に応じます。 ・個人情報の取り扱いに関する苦情に対し、適切・迅速に対処します。